生酵素豆知識

まあるい旬生酵素の口コミ・ポイントまとめ




口コミ評価:3.75 / 5.00

商品名 まあるい旬生酵素
初回購入価格 907円(1袋辺り)(77%OFF)
2回目以降価格 2,980円(1袋辺り)
成分 生酵素310種類、乳酸菌、和漢、ビタミン、アミノ酸、ミネラル etc
GMP表記 あり
1日辺りの価格 132円

まあるい旬生酵素のオススメポイント

・生酵素エキスが328種類配合。
・初回1ヵ月分(1袋分)で907円(77%OFF)。
・15日間の返金保証あり!

まあるい旬生酵素の口コミ

主婦 30代
生酵素サプリは初めてのチャレンジなので口コミなどを見てこのサプリにしました。2週間程でお通じが良くなり、3ヵ月程度で5kg痩せる事が出来ました!飲み始めてからとても健康的になったなぁと感じています。
主婦 40代
3ヵ月だけ試してみようと思いましたが、2週間程度で体が軽くなってくる感覚がでてきました。現在の体重は飲み始めと比べて-6kgで大満足です♪3ヵ月でここまで落ちるとは思っていませんでした。
主婦 30代
毎日かかさず飲んでますが、寝起きが大分快適になってきました。朝がとてもスッキリって感じですね。体重も1か月目で-2kgですので期待大です!

 

初回購入
907円(1袋辺り)(77%OFF)

 

 

まあるい旬生酵素のココがすごい!気になる成分や購入方法

常日頃から野菜や果物を摂取すること、心がけていますか?

栄養素が欠けてしまうと健康が損なわれたり肥満の原因となったりしてしまいます。例えば、みなさんにはこのようなお悩みはありませんか・・・?

・食べる量を減らす(抜く)ダイエットで大失敗

・お通じがあまり良くない

・お肌のハリが失われてた気がする

・食べすぎてリバウンドしてしまった

いくつ当てはまったでしょうか。数個当たっていた人はもしかすると「酵素不足」かもしれません。

酵素って一体何?という人に向けて、酵素の素晴らしい働きと重要さをお話ししていきます!

美容・健康には必要不可欠な酵素

酵素には「消化酵素」「代謝酵素」など分類分けされていて、種類ごとに役割が違います。食べ物を消化して栄養として体に取り込んでいるのも、代謝のエネルギーを消費して体重維持を行なっているのも・・・これ全て「酵素」のおかげです。

しかし残念なことに歳を重ねるごとに酵素は減少の一途を辿る運命。20代には生き生きとしていた酵素も、30代に差し掛かると活動が鈍くなっていきます・・・。

加齢とともに減り続ける一方で「体で作ることは難しい酵素をどのように補えばいいのか」と考えた時開発されたのがこの『まあるい旬生酵素』です。

まあるい旬生酵素のココがすごい!

数多く存在する酵素サプリメントの中でまあるい旬生酵素がイチオシなのには訳があります。

・その①「生」の酵素である

酵素は性質上48度以上の高温になると働きを失ってしまうため、体の中で活動を行わなくなってしまいます。酵素のデリケートな性質を踏まえ、熱による加工処理を行っていない酵素を選び製品化しているので選りすぐりの酵素をサプリメント成分に扱っています。

・その②体に害がない

毎日摂取してこそ効果が期待されるサプリメントであるからこそ、人畜無害なものを選びたいですよね。まあるい旬生酵素は無添加成分から成り立っており、健康を害する心配が一切ありません。安心して飲み続けることができるのも大きなメリットの1つです。

・その③こだわり抜いた5つのポイントからなる成分

酵素をむやみやたらに使用したサプリメントではなく、まあるい旬生酵素は無添加・無着色・無香料、そして厳選された310種類の酵素から成り立っています。普段の食生活で310種食材からエネルギーを摂取するのは不可能に等しいこと。

しかし、まあるい旬生酵素のサプリメントでならそれが実現するんです。酵素の数だけではありません。整腸作用のある乳酸菌が22種類配合、数にしてなんと100億個!それぞれ異なった働きを持ち体の中からキレイをサポートします。

さらに注目したいキーワードが「和漢」です。まあるい旬生酵素は、古くから「燃・活・燃」の働きに作用すると言われる和漢を含んでいます。

脂肪燃焼作用でデトックス効果も期待できます!

さらにさらに、サプリメントを作る過程で熱を持ちいないので酵素の働きを失わせることなく加工に成功。他のサプリメントより形を整えるための加工が少なくて済むので、そのぶん酵素の成分をたっぷり含ませることができるのです!

お得感のあるまあるい旬生酵素、一体どうやって買うの?

体に優しい上美容や健康に豊富なメリットがあるまあるい旬生酵素。気になる購入方法をお伝えしていきます。

一番おすすめなのは「公式ホームページ」でのお求めです。

初回限定特別価格実施中で、2袋まで通常価格¥7,960のところなんと77%オフの¥1,814(税抜)で購入することができます!高くついてしまいがちな送料も「無料」なのが嬉しいですね。

それに加えて二回目以降も継続してお買い求めの場合、毎月30%オフにてお求めいただけます。今回はお試しで一袋購入をご検討になっている方も朗報です。

初回特別価格・こちらも77%オフの¥907(1ヶ月分・60粒)にて購入が可能となっております。ちなみに通常価格だと¥3,980なのでかなりお得になっています!他にも嬉しい特典が!

①購入してから15日間は「返金保証」がつきます。

期間内に返品していただければお金が戻ってくる保証がついているので安心です。

②二回目以降も毎月25%割引
まあるい旬生酵素をお求めの方は、定期購入コースが断然お得です。ここでポイントなのが「定期コースにお届け回数の規定はナシ」ということ。

お届け予定日の10日前ならいつでも変更することができますので、非常に便利です。

まとめ

「飲み続けたら、体型がほっそりした!」「まあるい旬生酵素のおかげでコンディションが良くなった!」など嬉しい声多数のサプリメント・まあるい旬生酵素。

あなたも今日から始めてみませんか?外側から取り入れる酵素サプリメントを!

生酵素にはどんな効果があるの?


ダイエット効果があることで話題の生酵素。実は、ダイエット以外にも嬉しい効果があることをご存知ですか?
女性が抱えるあらゆる悩みについて、酵素がサポートをしてくれます。生酵素は、体にとって良いことずくめなのです。
意外と知られていない、酵素の素晴らしいパワーについて見ていきましょう。

ダイエット

酵素は体内で生成されるもので、代謝をよくする働きがあります。ところが歳をとるにつれて、体内で生成できる酵素量はどんどんと減っていきます。酵素が減ると、代謝が悪くなり、それが原因で痩せにくく、太りやすい体になってしまいます。これでは運動をしても食事制限をしても、老廃物が体外に排出されないので、効果が半減してしまいます。
酵素には「消化酵素」「代謝酵素」「食物酵素」の3種類があります。消化酵素は、食べ物を分解したり、吸収しやすくしたりする働きがあります。代謝酵素は、分解された食べ物から吸収された栄養素を、体中の細胞に届けます。食物酵素は、血流を改善し、食べ物の消化を促進する働きがあります。これら3つのどの酵素も、ダイエットには欠かせない働きを持っています。
不足した酵素を補うことによって、ダイエットの効率を上げ、より痩せやすくすることができるのです。

冷え性の改善

酵素は、新陳代謝をアップします。代謝がよくなると、血行不良も改善され、全身にくまなく血液が送られるようになります。
指先などが冷えるのは、毛細血管に血液が届かず、血管が収縮してしまうことが原因です。代謝が良くなるということは、冷え性の改善にも繋がるのです。

むくみの改善

代謝が良くなると、体のあちこちに溜まった老廃物を排出する時に、水分も一緒に排出されます。そのため、むくみの症状にも効果が期待できるのです。酵素は部分的に働きかけるものではなく、全身に効果が出るので、顔のむくみや脚のむくみ、どんな部位にも効果が出ます。

生理不順、生理前症候群(PMS)の改善

生理不順や生理前症候群の原因は、ホルモンバランスの乱れです。そして、ホルモンバランスを崩す原因となっているのが、血行不良なのです。
ホルモンは卵巣から分泌されますが、ホルモンの分泌を命令しているのは脳です。脳から指令が出る時に、その指令を卵巣に送り届けているのが、なんと血液なのです。そのため、血流が悪い状態だと、指令が卵巣にうまく届かず、生理不順を引き起こしてしまいます。血流が良くなると、指令がスムーズに伝わるため、生理の周期が整います。
生理前症候群は、排卵前と排卵後にホルモンのバランスが急激に減るために引き起こされます。むくみや頭痛といった生理前症候群の症状は、血流が良くなることで緩和されます。少しでも症状を和らげたい時には、酵素を試してみましょう。

肌荒れの予防と改善

風邪を引いた時や生理前などは、免疫が弱まり、肌が荒れやすくなってしまいます。酵素には、免疫を高める効果もあります。免疫力が落ちないように酵素を摂取していると、風邪をひきにくくなるほか、生理前でも肌荒れしにくい状態にすることができます。
また、酵素によって食べ物が分解されると、栄養素がしっかりと吸収されます。肌の健康には色々なビタミンやたんぱく質が必要です。そして、栄養素を肌の細胞に届けるのは血液の仕事です。酵素が持つ様々な働きが、美肌作りのサポートをしてくれます。

便秘の解消

便秘の原因にも色々ありますが、腸のぜん動運動がうまくいかずに排出されない場合には、酵素が力になってくれます。
腸を動かしているのは自律神経です。自律神経は腸内の善玉菌の刺激を受けて、ぜん動運動を行います。しかし善玉菌が少ないと、自律神経が刺激を受け取ることができず、便秘になってしまうのです。
酵素は、悪玉菌を減らして、腸内環境を改善する働きがあります。腸内環境がよくなると、善玉菌が増え、自律神経を刺激します。すると、ぜん動運動が活発になり、便秘の解消に繋がります。

効果的な酵素の摂り方

このように、様々な効果を持つ酵素。できることなら、一番効果的な方法で摂取したいですよね。
酵素は生野菜や果物に多く含まれます。ですので、ジューサーを使ってスムージーを作り、飲んでいる人も多いようです。
しかし、この方法には大きな問題があります。そもそも生野菜は、消化があまりよくありません。胃腸に負担をかけるので、大量の生野菜サラダを食べたり、スムージーを飲んだりするのは避けた方がいいでしょう。
また、酵素は熱に大変弱く、加熱すると壊れてしまいます。ジューサーを使うと、どうしても摩擦熱が起こってしまい、せっかくの酵素が壊れてしまいます。

酵素を摂取するなら、ドリンクかサプリが一番おすすめです。特におすすめなのは、「生酵素」。通常の酵素サプリは加熱処理を行っているため、酵素が壊れてしまっています。ですが、生酵素サプリはできるだけ熱を加えない製法で作られた特別なサプリで、生きた酵素がそのまま入っています。余計な手間もなく、手軽に摂取できるなんて嬉しいですね。忙しい朝にもぴったりです。
女性の味方である生酵素を習慣化して、体の色々な悩みとサヨナラしましょう!

生酵素でダイエット!効果的な痩せ方


生酵素は、ダイエットをしている人の心強い味方です。
生酵素は自然由来の安全な成分なので、これからダイエットを始めたいという人にもおすすめです。

どうして、生酵素がダイエットに効果を発揮するのでしょうか?
生酵素で効率よくダイエットをするためにはどうすればいいのか、見ていきましょう。

生酵素がダイエットに効く理由

酵素不足が肥満の原因に

「最近、急に太り始めたなぁ」と思っている人はいませんか?
歳をとるにつれて、体内で生成できる酵素量はどんどんと減っていくと言われています。早い人では30歳から急速に減っていきます。
酵素は体の代謝を活性化させる働きがありますが、その酵素が減ってしまうので、代謝が悪くなってしまいます。しかも、痩せないどころか、太りやすい体質になってしまう場合もあるのです。肥満の原因は、加齢による酵素不足かもしれません。
代謝が悪い状態で、どれだけ頑張って運動をしてみても、なかなかダイエットは成功しません。

3つの酵素について

酵素には「消化酵素」「代謝酵素」「食物酵素」の3種類があります。

消化酵素は、食べ物を分解したり、吸収しやすくしたりする働きがあります。消化酵素にもいくつか種類があり、たとえばアミラーゼは炭水化物を分解し、リパーゼは脂質を分解してくれます。
代謝酵素は、分解された食べ物から吸収された栄養素を、体中の細胞に届けます。新陳代謝をよくし、自然治癒力や免疫力を高め、病気になりにくい健康な体にしてくれるのです。
消化酵素と代謝酵素は体内で生成できますが、生成できる量には限りがあると言われています。もし酵素が不足した場合は、消化酵素が優先され、代謝酵素が減少し、体内の老廃物や毒素が体外に排出されにくくなり、体に残ったままになってしまいます。

食物酵素は、血流を改善し、食べ物の消化を促進する働きがあります。
食物酵素は、生野菜や果物、発酵食品に含まれています。とても熱に弱いため、加熱すると失われてしまいます。

ダイエットと酵素

生酵素は、体の代謝をよくすることで、ダイエットをサポートしてくれます。
消化酵素と代謝酵素が不足すると、体内に悪いものが溜まった状態になるので、どんどんと太っていってしまいます。
不足した酵素を補うことによって、ダイエットの効率を上げ、より痩せやすくすることができるのです。

おすすめなのは生酵素

一般的な酵素サプリと、生酵素。この2つの違いは、ずばり「加熱しているかどうか」です。生酵素サプリは、酵素を壊さないように、できるだけ加熱しないようにして作られています。
普通の酵素サプリは、製造の過程で加熱していることが多いので、摂取するのであれば生酵素をおすすめします。ダイエットの結果にも、大きな違いが出てくるでしょう。

ダイエット方法

生酵素ダイエットには、2種類の方法があります。
自分に合った方法を選んで実践してみましょう。

置き換えダイエット

3食の内の1食を、生酵素ドリンク等に置き換えるダイエット方法です。摂取カロリーを減らしつつ、酵素をたっぷり摂取することで体質改善をし、痩せやすくするというやり方です。
体にかける負担を必要最低限にし、長い期間をかけて、ゆっくりと痩せたい方におすすめの方法です。

ファスティングダイエット

ファスティングとは、英語で「断食」という意味です。1~3日間ほどのプチ断食を行い、その間は生酵素ドリンク等と水だけで過ごします。短期間で結果を出したいという場合におすすめの方法です。
ファスティングダイエットには、準備期間が必要です。まず、ファスティングを始める数日前から、食事量を減らしておきます。急に断食をすると、空腹感に耐えられずに失敗する場合が多いからです。食事は腹6分目くらいが目安です。
体の準備が整ったら、ファスティングダイエット本番です。ファスティング中は、生酵素ドリンクかサプリ、それから水だけで過ごします。水は、酵素の働きを高めて、体内の老廃物を体の外に出す役割があります。水分補給をしっかりと行いましょう。
ファスティングが終わったら、食べ物を食べてもOKになりますが、この時に焦って食事をとってはいけません。数日間休ませていた胃腸を急に働かせることになるので、体調不良を起こすことがあります。はじめは具のないお粥やスープなどで、徐々に慣らしていきましょう。

ダイエットを効果的に行うために

生酵素でいくらダイエットをしても、効果が出ない……。そんな方は、以下の項目のどれかに当てはまっていませんか?
生酵素ダイエットの効果を高めるためには、いくつかの注意点があります。

部分痩せを目指している

生酵素ダイエットは、全身の代謝を改善することでダイエット効果を発揮します。部分痩せを目指している人にとっては、効果が実感しにくいダイエット方法です。
その場合は、痩せたい部分の運動を併用するといいでしょう。

食事量が多い

「生酵素を飲めば痩せる」と思っているのなら、それは残念ながら誤りです。
生酵素はダイエットをサポートするのには効果的ですが、そもそもの食事量が多すぎたり、間食が多かったりすると、効果がとても出にくいです。
ハイカロリーな食事をしている人は、まずは食生活から見直してみましょう。

運動を全くしない

せっかく生酵素で体の代謝がよくなっても、運動をしなければ台無しです。
運動をすることで体内の脂質が燃えやすくなり、老廃物の排出も促進されるので、少しでも運動量を増やすようにしましょう。

生酵素を飲むタイミングとは?効果的に摂取する方法


体の健康を維持するのに効果のある「生酵素」。
生酵素は栄養素の分解を助けたり、エネルギーを生成したりするのに必要なものです。
生酵素を含むサプリは、コンビニなどでも気軽に買え、とても摂取しやすくなっています。
毎日をパワフルに過ごすために、積極的に摂りたいですね。

そんな生酵素ですが、いつ飲んでも効果が出るというわけではありません。
生酵素の持つパワーを最大限にまで引き出すための、一番効果の出やすいタイミングがあります。

生酵素の効果的な飲み方について、詳しく解説していきます。

目的別でタイミングを変える

健康維持とエイジングケア:朝食前

健康維持やエイジングケアが目的なら、朝食前がおすすめです。
酵素は消化を手助けする働きがあるので、朝食を食べ過ぎてしまっても、しっかりと消化を促してくれます。
また、エイジングケアにはデトックスが重要になってきます。デトックスの時間は、大体明け方から正午くらいまでだと言われています。朝食を食べることで消化器官の動きがよくなり、体内の老廃物を排出しやすくなります。せっかくのデトックスタイムですから、そういう時こそ酵素を摂取して、効率よくエイジングケアをしていきたいですね。

他にも、朝飲むことに利点があります。
毎朝に必ず飲むと決めておけば、うっかり飲み忘れてしまうということがありません。
また、朝は通学や出勤などで体を良く動かすため、代謝が良くなります。体内の毒素や老廃物を排出するにはもってこいのタイミングです。

ダイエット:運動前

ダイエットが目的であれば、運動前に飲むのがベストです。
運動をすると代謝が上がりますが、そこに酵素のパワーがプラスされることにより、脂肪燃焼効果が大幅にアップします。飲むタイミングを意識するだけで、ダイエットの結果が大きく変わってきますね。

食欲を抑える:食中~食後

食欲を抑えたいなら、食中(食事と同時)か、食後に飲むようにしましょう。
酵素を飲むと、満腹感が増し、食べ過ぎを防止することに繋がります。
ただの食べ過ぎを防ぎたいだけでなく、食事量を制限するダイエットをしているなら、そちらの方にも効果がありそうですね。

便秘の解消:寝る前

便秘を解消したいなら、寝る前に飲むのがおすすめです。
軽い便秘であれば、朝飲むだけでも効果があります。しかし酷い便秘の場合は、朝に飲んでもあまり効果的ではありません。
寝る前に酵素を飲むと、眠っている間に体の代謝が良くなり、消化機能が活発になります。そして、翌朝には自然に便意を感じるようになります。

酵素の種類別にタイミングを変える

酵素には種類がある

酵素は、実は2つの種類に分けられます。
ひとつは「麹菌酵素」、もうひとつは「植物発酵酵素」です。
それぞれの特徴が違うので、飲むタイミングも変わってきます。

麹菌酵素の特徴

麹菌酵素には30種類以上の酵素が含まれています。酵素の種類がとても豊富です。
ただしビタミンやミネラルが少ないので、代謝に関わるサポート力が弱めです。
生きた麹菌を含むサプリであれば、体内に入った食品を、麹菌が出す酵素が分解してくれます。

植物発酵酵素の特徴

植物発酵酵素は、麹菌酵素に比べると、酵素が弱めです。
ですが、ミネラルやビタミン、アミノ酸が豊富で、代謝に関わるサポートに向いています。

それぞれの飲むタイミング

麹菌の出す酵素はとても強力で、食品を分解するのに向いています。食べ過ぎが気になる場合は、麹菌酵素を食事の前に飲むといいでしょう。
植物発酵酵素は、代謝に関わる力が強いので、運動前や寝る前に飲むと効果が発揮されやすいでしょう。
生酵素サプリの中には、麹菌酵素と植物発酵酵素の両方が含まれているものもあります。飲む時間を細かく意識する余裕のない人は、両方が含まれているサプリを試してみましょう。

飲み物にも注意

生酵素は、タイミングも重要ですが、サプリを飲むときの飲み物にも注意が必要です。
飲み物によっては、せっかくの酵素の働きが弱まってしまうことがあります。

生酵素は、熱に弱いという特徴があります。酵素の働きを弱めないために、温かい飲み物ではなく、できれば冷たい飲み物で飲むようにしましょう。
また、コーヒーや紅茶などに含まれる、カフェインにも注意が必要です。せっかく酵素を飲んでも、カフェインの分解をするのに酵素が使われてしまいます。カフェインを含まない 飲み物を選ぶようにしましょう。
毎日こつこつと続けることが大事なので、何回か飲んですぐにやめてしまったり、数回分を一気に飲んだりするのは避けましょう。